私の最近の“あったか”ニュース – 茂川 みちる –

やった!どうにかこうにか梅雨明けですよ~
アレ?まだ梅雨明け、気味かな?

時折、天気雨のパラつく
まだまだ不安定な天気ながら、

青空と明るい日差しが☆やっと帰ってきました!

イヤハヤ長かった。。
お帰りなさい、お天道様!!

ジリジリ日差しさえ、いとおしい。。

久々に、帽子、サングラス、マスク、アームカバー(日傘は緊急対応に向かずNG)とゆう、
幼児(特に男児)ママの三種の神器に身を包み、るんるんお出かけしましたよ♪

息子も安定のバランスバイクに水着着用&マスク&麦わら帽子♪♪

近所に全力水遊びができる緑いっぱいの大きな公園があるのです。

トカゲも虫もカモもいて、
ちょっとした森や山の風情が残っていて、
美術作品でもある「彫刻噴水シーソー」とゆう名の大きな大きな噴水が、足元に集う子供らに景気よく水を「ざっばーーーーッッ!!!!!!」と大量に放ちます。

母子ではりきって遊びまくり♪

昨日も見知らぬ水着兄妹チャンと仲良くなり
一緒に遊び、皆から水をかけられ私もグショグショになっていたら、その子達のママさんをビックリさせてしまいました(^^;チョット反省。。

そんな楽しい週末でしたが、
悲しいかなマダマダ梅雨明け(気味?)の空模様

途中で雲行きが怪しくなり、急に少し冷たい風がひゅ~~~~と吹き出したら、、要注意!

通り雨が、やってきました。

一雨前の不穏な風に
空気も一気に冷えるので

さっきまで子河童の如く遊んでいた息子も
プルプルプルプル震えながら

「お風呂入ろう、あったかいの!!」

と言いながら、しおらしーく帰り支度を始めました。

ここ最近、改めて思うのでですが

「お天道様の上っている間のお風呂」って
どうしてあんなに幸せで贅沢な気持ちになるのでしょうねぇ

冷えた身体でお湯に浸かれば
「ぱぁっっ」て、なります☆

マンションの窓もナイささやかなバスルームなのに、いつもよりずっっと明るく感じます☆
あったかい、ってスゴく「癒し」なんだわ。。

しかも息子の就寝時間や夕方の家事、明日の準備の段取りなどに追われていないので、

それはそれは穏やか~な優しい気持ちで(*^^*)
沢山お喋りしたり、遊んだり。。。
とても幸せな時間です♪

最近のマイブームは
「パンダ銭湯ゴッコ」

「パンダ銭湯」とゆう、
一家で今ハマっている、大変シュールかつ心揺さぶる絵本がありまして☆★

その絵本をそのまま全力再現しています。

銭湯に行く前のシーンから最後まで
一語一句、全て暗記済みの息子(←子供あるある)

よって、お風呂に入る前から
もう既に芝居は始まっているのです!

題名をしっかりと、告げ
状況説明ナレーションから入ります

私も台詞の掛け合いに参加するのですが、声をかけるタイミングは見誤ってはなりませぬ、決して★

少しでもタイミングを間違えると

「まだ言わないで!(ぼくが)転がってから言って!!!」と、すかさず廊下から全裸息子の的確な指示がとびます(笑)

そっとバスルームから覗くと
キッチンのカウンターを番台に見立て
おばちゃんと会話を楽しむ息子パンダ

わざと頭がつかえて着替えに苦戦して見せる細やかなディテールの再現。。。

あぁ、なんと健気な作品愛(*^^*)(←親バカ)

時折、私から拙いアドリブをけしかけては、華麗にスルーされます。。((遠い目))

息子の納得のゆかぬ「間合い」や「台詞回し」は、やり直し!
万が一、台詞を噛むなどあろうものならモチロン、やり直し!

お風呂をあがってからも物語は続きます

湯上がりに牛乳を飲むシーン
一家揃っての会話、

最後のページまで気は抜かない
こだわりの男児、それがわが息子。。

子パンダ役の息子の「子パンダ感」といったら!もうッッ☆☆

母は、心も身体もほっこりポカポカで~す

そしてまた、親バカを拗らせてゆきます。。

ちなみに、絵本「パンダ銭湯」
大人でも楽しいです♪大好き!

寸劇ゴッコにも、お勧めですよ
↓↓↓
「パンダ銭湯」作:tupera tupera
https://ehonkan.co.jp/ehon/086/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial