私の ん周年!? – 小岩井 美緒 –

ん周年。。。と言っても、
私自身はこれと言って特に。。。
誕生日も微妙に嬉しくないお年頃だし〜。
実家を出てから28周年?ッヒィーー!!
恐ろしい、ああ恐ろしい。
てか、キリが悪いし。

○周年ではないけど、40回記念というので、
先日、私が元所属していた
劇団グワィニャオンの受付のお手伝いをしてきました。

今回は再再々演で、
初演の時は私も出演していた作品で、
もう10年以上前の事になるのだなあ。。。
あの頃は若かったなあ〜。。。

初演の時は本番前日まで台本が出来なくて、
劇場もしまってしまった夜に
皆で公園で台本コピーして
シーンを並べ替えて稽古したという、
思い出の作品(笑)

今となっては笑い話だけど、
あの時は本当に大変だったなあ〜。
シーンシーンは完成してるんだけど、
次どこのシーンになるのかわからなくて、
ソデに戻るたびに台本確認して、
ラストシーンに至っては、
誰もどういう結末になるか知らない。
楽屋でモニターで見て、
「へーーーーー。」ってなったなあ。。。。(笑)

それもまた良い思い出です。
そんなもんで、
通して見るのがほとんどモニター越しでしか無かったので、
改めて客席で全編通して見るのが新鮮で、
より面白かったです。

内容は昭和テイスト満載で、
忘れてしまった記憶、
思い出を巡るお話で、
40代50代には特に刺さる内容でした。

悲しい事や嫌な事があっても、
それらすべてが今のあなたを形成している、
いらない記憶なんかないんだよ。ってお話。

当時を振り返りつつも、
主人公に自分を重ねて
自分を思い出して後悔したり、
恥ずかしくなったり泣いたり笑ったり。。。

さらにお客様の中には
初演の時からずっと観て下さってる方も結構いらして、
声を掛けてくれたりして、
凄く、すご〜く嬉しかったです。

当時は無我夢中でやってたけど、
こんなふうに誰かの心が動く様な作品を
演れていたんだなあ。。。なんて。
嬉しいような誇らしいような、
でも少し怖いような、
しみじみした気持ちになりました。

なんか、
しっかり生きて行こう、自分!って思いましたよ(笑)

これからも確実に歳は取っていくけど、
歳を重ねただけの深さとか、面白さとか、
そういうものを表現出来るようになっていきたいなあ、
と、改めて思いました。(。>﹏<。)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial