私は今、こうして過ごしております! – 浜田 弥依 –

私は今、こうして過ごしております! – 浜田 弥依 –

太ったよね。

開口一番何なんだという感じではありますが、

わたし、太ったよね。

自粛生活関係なく、去年1年間で。

我ながらびっくりしました。
1年間、ゆっくりと時間をかけて、それはもう、着実に、しっかりと。

デブ錬成しまくりました、わたくし。

当初は加齢によるあれやこれやかと思われましたが、ちがうね。
食べてたね。動かなかったね。
太りたいときに「こうすればいいよ!」というありとあらゆる方法を、とてもナチュラルに実践してたよね。

昨年はなんだかんだとストレスが溜まりやすい環境下にいたこともありまして。その解消法として「食べる」ことを無意識のうちに選択してしまってた気がします。しょぼん。

しかし、気づいたからにゃー、痩せねばならぬ。年齢が年齢だけに、病気も怖いですし。特に我が一族には糖尿病罹患者が多く、さすがにこれはシャレになりません。

というわけで、このコロナ禍のさなかの自粛生活を利用してガチダイエット、始めました。人と会わなきゃ外食もしないし、よくよく考えたら、これは結構いい機会なのでは?Zoomでオンライン飲み?アーアー聞こえなーい

で、さて。
何をどうやって始めよう?というところですが。

なにせ大人のダイエットですから、昔みたいに○○だけ食べるダイエット!みたいな浅はかな真似はできません。すぐリバウンドするようなことをやるのはかえって時間の無駄。そのくらいはわかっています。時間をかけて太ってしまったのだから、痩せるのも時間がかかるはず。年単位の構え、長期戦です。

では具体的にどうやっていくか。そこは本やネットで情報収集しまくりました。体重の大幅減を達成した方々の体験談も読みまくりました。

その結果、

1. 高タンパク&低糖質の食事で減量
2. 体重が落ちてきたら筋トレで身体づくり
3. 有酸素運動は社会的距離を保ってウォーキング

この三本柱をメインに、健康的に進めることがまずは大前提。あとは、様子を見ながらその時々の状態に見合った調整(補助的なアミノ酸系サプリや栄養素サプリを足したり等)を入れることに決め、いざ!スタートしました。

上記に加えて、毎朝の体重計測と毎食の食事記録(カロリー含む)も欠かさずやってます。
カロリー計算は正直面倒くさい!なかなかの面倒くささですが、そのあたりはスマホのダイエットアプリに頼ったりしてます。ユーザーが多いアプリを使っていると、ある程度カロリー表のデータベースができていて、料理名を入力するとパッとカロリーが出てきちゃう。便利なツールはどんどん使っていこう。

正直なところ。太りやすい体質のわたしの場合、この体重と食べたものの記録をやらないと、日々の細かなウェイトコントロールなんて無理だと思いました。

増量にはそれなりの理由がある。
減量にもそれなりの理由がある。

何も考えないダイエットは成功しない。起きた事象の原因を考え、その対策を。そしてわからないことはしっかり調べる。頭を使ってやっていかないと、「なんとなく」という感覚だけでは、途中でなぁなぁになっていってしまいそうだなあと。

しかしまぁ、このダイエットを始めるにあたって体重計測はかなり高いハードルでした。やっぱりどこかに、頑なに現実を見たくない、認めたくない自分がいるんですね。

でもね、自分。すでに起きている現実を考えてみて?
その服の上からもわかる、たるみまくってタプタプのみっともない二の腕をさ、既に人目に晒しまくっているんだけど?そして明らかに体の厚みが増してるんだけど?下半身だけじゃなくて上半身も服のサイズ変わったよね?こないだチラッと鏡に写った背中の肉、醜いね。だらしないね。それで体重45kgとかのわけないじゃん?

……そんな、半ば心の自傷行為とも言える自問自答の末、そっと体重計に足を乗せました……

でもいちど数字としての現実が自分の目に入ると、いい意味で開き直ることができまして。ネガティブなんだかポジティブなんだか、ようわからん自分のメンタルでありますが、「これはもう意地でも痩せないと!」という気持ちに固まったのであります。

そんなこんなで、ダイエットスタートから既に3週間が過ぎ、4週目に入ったところの現在。

最初の2週間で3kg減、その後は生理を挟んだことから(←女性はこれが厄介ですな)小さく減ったり戻ったりを繰り返しながら緩やかに下降線を辿っていってます。出だしのペースとしてはこんなもんではなかろうか。

長期戦ということを考えると、まだまだ始まったばかり。焦らず焦らず、結果ばかりを求めすぎずでゆっくり進めていこうと思います。

そんな弥依ちゃんに、励ましのおたより大募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA