浜田弥依YouTube参戦記念! 私からのリクエスト&「私のYouTubeの楽しみ方」– 浜田 弥依 –

浜田弥依YouTube参戦記念! 私からのリクエスト&「私のYouTubeの楽しみ方」– 浜田 弥依 –

こんにちは。
YouTuberの浜田です。
大嘘です。
普通の、ただの浜田です。

9月からYouTubeで
「浜田弥依と週末のご予定」というラジオ番組を始めました。

最新の第11回が配信中だよ!

これまで経験の少なかったフリートーク、
しかも自分の中の引き出しが
より露わになるラジオトークに取り組むという
非常に大きなチャレンジです。
心の内に潜む閉塞感を、
なんとか自分で打ち破るための試み。
きっと、朗読などにも影響が出てくると思っての挑戦。

ラジオは、とにかく聴いてくれている人が楽しめるように、
また自分自身楽しみながら、しかし真面目にやっています。
なので、自分で自分に対するリクエストは……
「自分自身も番組も、しっかり成長しようね」ってことです。

なお、YouTuberを目指すということはありません。
やっているのはコストのかかることであるため
ゆくゆく収益化したいとは勿論考えていますが、
いくつかある表現活動のひとつとして
YouTubeという媒体を使わせてもらっている形です。

ちなみに。
何を以てYouTuberというか、というところですが
わたしは「YouTubeの動画で得られる広告収入が
主な収入源となっている人」だと考えています。
ただの動画を流すだけなら、
知識さえあれば誰でもできますし。

youtubeの収益化条件というのは甘くなく、
チャンネル登録数1,000件以上、
動画総再生数4,000回以上を満たすのが最低条件。

これをクリアしてようやく、
広告再生1回あたり0.1円とかいう世界が始まります。

それだけの視聴者を得るのに
動画のクオリティの良さが影響するのは
言わずもがなでしょう。
良クオリティの動画を作るには、
当然、お金も時間もガッツリかかるわけで。
なんなら、ある種の才能も必要で。
そこには何かしらの覚悟も必要だよなあ……
なーんて思うわけです。

気軽にホイホイなれるわけでは無いぞ、YouTuber。
険しい道だぞ、YouTuber。
一度ネットに垂れ流したものは
半永久的に残るぞ、YouTuber。
将来の夢を抱えるちびっこたち、OK?

***

さてさて。
それでは視聴者として
わたしがYouTubeを使うのはどんなとき?

長時間YouTubeで何か動画を見たり
音楽を聞いたりするということは
実はほとんどありません。
なぜなら、YouTubeの有料プランに入らないと
バックグラウンド再生ができないから。
複数のことはある程度まとめてやりたくなるタチなので、
これができないと困っちゃう。
だもんで、自分が集中してYoutubeを見る時は
だいたいひとつの目的がビシッとあります。

いちばん多いのは、
着物の着付けについて調べるとき。
(時々するんですよ、和装)
特に、帯の結び方。
これは、図解よりも動画のほうが
断然わかりやすい!
動画の中の先生が、帯結びを解説しながら
同時にちょっとしたコツをコメントしてくれることが多く、
こちらの飲み込みも圧倒的に早くなります。

その他も、アクセサリーの作り方など
チュートリアル的な動画を見ることが多いです。

ネット上には、動画サービスが色々あるけれど
何かを調べるとき、情報量の多さという点においては
やはりYouTubeを頼ってしまいます。
動画数も、動画のジャンル数も
ハンパないですもんね。

ただし。
著作権的にグレー(どころか完全アウト)なものが
かなり多く見られるという
よろしくない点があるのも、また事実。
まぁ、ネット全般に言えることで
YouTubeに限ったことではないですが。

そういったものに気付けるスキルを
きちんと身に付け、
たとえどんなに関心をひいても、
強い心を持って利用しない。

視聴者としてのモラルにも
敏感に気を配り、気をつけなきゃですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA