令和はどんな元号に?私の大胆予想!! - 小岩井 美緒 編 –

令和はどんな元号に?私の大胆予想!! - 小岩井 美緒 編 –

もう令和かあ〜。
昭和から平成に変わった瞬間を体験している者にとっては、
それほど戸惑いもないのですが、
思えば平成の30年間も、
始まりと終わりでは結構な違いがありましたね〜。

思いもよらぬ結果もありました。

そこで私の一方的な大胆予想。

医療面での発展がかなり進むでしょう!
歯胚の研究がいよいよ完成し、
永久歯が抜けても歯胚埋め込む事で
思い通りの歯が又生えてくる!
故にインプラントや義歯が無くなる!
金属は完全に無くなり、
ジルコニアが保険になる!
男性も妊娠出来るようになる!
故に
同性同士のカップルでも子供が出来るようになる!
ファッションや住居などはレトロ邂逅意識が高まり、
着物や畳などむしろ逆行してますます流行っていく!
故に男性はチョンマゲ、女性は日本髪が大流行!
烏帽子直垂、十二単、行き着く先はミズラ髷に勾玉が流行る!!

むしろどんどんレトロにっていうのは
あながち間違ってはいないような気がします。

電子書籍が一通り行き渡ったら、
また紙の本に返って行くんじゃないかと、
紙派の私は半ば希望的に思っております。

古い物と新しい物が極端に混在する、
銀魂みたいな世界になったら面白いだろうなあ。。。。

って感じで如何でしょうか?(笑)

令和はどんな元号に?私の大胆予想!! - 小岩井 美緒 編 –” への2件のフィードバック

  1. まさかの口腔内の未来予想から始まるとはッッ!!

    なんか、令和が楽しみになってきました☆

  2. >ままどおるさん。

    コメントありがとうございます!!
    明日から令和ですよ〜。
    平成の30年の間に、まさか金属がレア素材になるなんて思っても無かったですからねw
    令和も何か起こるかわかりませんね。
    願わくば、ワクワクドキドキ希望に溢れた時代になって欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA